FACEBOOKINSTAGRAMTWIITER
©BASARA
ONLINE STORE

JOURNAL

天然繊維
13.05.2020

日常的にBasara を身につけることによって、化学繊維に対して敏感になってしまった話

時にはジャンクフードでご飯を済ませてしまったり、無性に食べたくなって食べたりすることってありますよね。
私の場合は、、、お酒をついつい飲み過ぎたり?(汗

そんな時、体は正直で、、、のちのち後悔につながりませんか?

Basara のアイテムばかり身につける様になってから
やはり化学繊維のインナーをつけると、何ていうか、もぞもぞするというか痒いというか、
得体の知れない不快感に襲われてしまいます。
身につけている日、それを脱ぐと「はーーーーー、やっと開放された!」というような気分になります。

 

前々から持っていたアイテムのはず。 私の体が変わってしまったのでしょうか。

 

私が思うには、今までも少なからずストレスではあったのではないかと思います。
でもそれを「普通。こんなもんでしょ」と脳も体も思っていたのではないかな

シルクを身につける様になってからがきっと私の肌は本当にストレスフリーになったのだと思います。
なので不快感により敏感になってしまったのかも(笑

毎日シルクを身につけるなんてコストがかかる!
かもしれません

でも、みなさん毎日ジャンクフードを食べるのと、オーガニック食材で丁寧に調理された物を食べるのではどちらの方が持続的な健康につながるかはお解りですよね。

たまにのジャンクは「たまに」だから楽しい。

持続的に心も体も満足して、ストレスがないのが一番です。

心にも体にも、満足してもらえるものを提供できる様日々追求しております。

*オンラインストア https://basara.theshop.jp にて開催中の先行予約受注会は5/17までです!
期間中のみ、かなりお得な”特別価格”でご予約いただけます。是非ご覧ください♪

20200427_BASARA_MashaAlexeeva_00269-01

Designer Kimiko